イエスとの出会い(2)

サマリヤの女

(ヨハネの福音書4章)

1.わたしはだれでしょう?

4:7 一人のサマリアの女が、水を汲みに来た。イエスは
彼女に、「わたしに水を飲ませてください」と言われた。

この箇所では、イエスのほうから接せられました。
女の人は最初ビックリしました。
ところが、会話をしていくうちに、
だんだんこの方がだれかがわかっていきます。

4:10 イエスは答えられた。「もしあなたが神の賜物を
知り、また、水を飲ませてくださいとあなたに言ってい
るのがだれなのかを知っていたら、あなたのほうからそ
の人に求めていたでしょう。そして、その人はあなたに
生ける水を与えたことでしょう。」

この方が、どなたかわかった時、女の人はビックリして
飛び上がったでしょう。
そして大喜びで出て行きました。

4:28 彼女は、自分の水がめを置いたまま町へ行き、
人々に言った。
4:29 「来て、見てください。私がしたことを、すべて
私に話した人がいます。もしかすると、この方がキリス
トなのでしょうか。」